Translate

ゼビオ/ヴィクトリアで登山用品をお得に購入する方法

アウトドア用品店のゼビオヴィクトリアでは、年に2回のセールをうまく活用することで、ネット通販よりもお得にアウトドア用品や登山用品を購入することができます。

今回の記事では、ゼビオやヴィクトリアでアウトドア用品や登山用品を安く購入する方法と、その理由についてお伝えします。

ゼビオ/ヴィクトリアとは

ゼビオヴィクトリアは、スポーツ用品量販店です。
この2つは名前が違うだけで実態は全く同じです。立地によって名称を使い分けており、駅前のビルに入っているのがヴィクトリア、国道沿いに立地しているのがゼビオです。

ゼビオやヴィクトリアは約100坪の広大な売り場面積を誇り、その分登山用品店の取り扱い面積も広くなっています。
ゼビオやヴィクトリアは、ほぼすべての登山用品ブランドを取り扱っています。
筆者が見たことがあるのは、ウェアだとmont-bell、columbia、MAMMUT、THE NORTH FACE、道具だとIWATANI、snow peak、GRIVEL等々…
このほかにゼビオオリジナルブランドのL-Breathもあります。
メジャーなブランドで取り扱っていないものはほぼないでしょう。
アルファ米などの食料や、登山靴も充実しています。

店頭販売の他に、ネット通販も行っています。

前置きが長くなりましたが、このゼビオ/ビクトリアが運営しているクレジットカード「ゼビオカード」「ヴィクトリアカード」に入会することで、アウトドア用品や登山用品を安く購入することが可能になります。

その理由を以下に説明していきます。

ゼビオカード/ヴィクトリアカードで10%オフ

ゼビオやヴィクトリアでは、約半年に一度のペースで、クレジットカード会員限定の10%オフセールを実施しています。

クレジットカード会員にのみ、半年に一度10%OFFのはがきが郵送されます。これは1回の買い物で一定以上(5,000円のことが多い)の買い物をすれば、買い物が10%OFFになるというものです。このハガキは使い切りではなく、約1か月間の期間中であれば何度でも使えます。
筆者がゼビオカード/ヴィクトリアカードをオススメする最大の理由はこの10%オフセールにあります。
ハガキが届いたタイミングでアウトドア用品やアルファ米などをまとめ買いすることで、お得に買い物をすることができます。10%オフだと、ネット通販の最安値よりも安いことが多いです。

PRIMUSのP-153バーナーを10%オフで購入。
約8,000円也。amazonよりも1,000円ほど安く購入できた。

mont-bellのシュラフを10%オフの30,000円(税込)で購入。
mont-bellは旧型製品を除き定価販売されることが多く、割引で購入できることは稀。

アルファ米を10%オフでまとめ買い。

Columbiaのフリースを10%オフで購入。
冬山シーズンが始まる12月中旬にセールのはがきを貰ったため、助かった

PRIMUSのガス缶をまとめ買い。
山小屋の開いていないところでガス缶が尽きると命に係わるため、常にストックを持っていた方がよい

各種支払でポイントがたまる

各種支払をゼビオカード/ヴィクトリアカードで行うことで、ポイントが溜まります。
ポイントは購入方法によって異なります。内訳は以下の通りです。

~ポイント内訳(2020/5/25現在)~

・ゼビオオンラインストア…5%※
・店頭…店舗によって異なる
・一部携帯電話会社(ドコモ、au、ソフトバンク、Y!Mobile)…1%
・その他…0.5%
※ただしオンラインショップでの買い物のみに利用可能

他社のクレジットカードでは、その会社で取り扱っている製品しか購入できません。例えばマルイカードではポイントでファッション用品を購入できますが、これはファッションにあまり興味のない人であれば、あまり使い道がないかと思います。

レンタカーが割引に

ゼビオカード・ビクトリアカードに申し込むと、オリックスレンタカーが20%オフで利用できるようになります。
レンタカーを使って登山に行く人は、積極的に利用すると良いでしょう。

ネットで申し込むと3,000ポイントが貯まる

ネットからゼビオカード・ヴィクトリアカードを申し込むと、最大3,000円分のポイントが貯まります。

ちなみに店頭から申し込むと3,000ポイントの代わりに1回だけ使える10%OFFクーポンが貰えますが、初回に買いたいものが30,000円以下であれば、実店舗よりもネットで申し込んだ方が安い計算になります。

ゼビオカード・ヴィクトリアカードのどちらがいいか

カードには、「ゼビオカード」「ヴィクトリアカード」「ゼビオゴールドカード」「ネクストカード」の4種類があります。
これらのうち、「ゼビオカード」と「ヴィクトリアカード」であればどちら選んでも変わりません。
しいて言えば、家の近所に店舗がある方にしておいた方がよいかもしれません。

「ゼビオゴールドカード」は年会費が10,000円もかかる特殊なカードなので、最初は避けた方が良いでしょう。

年会費を無料にする方法

ゼビオカード・ヴィクトリアカードでは、初年度の年会費は無料ですが、2年目以降に1,250円の年会費が掛かります。
しかし、アットユーネットに登録し、支払明細書を電子化することで2年目以降の年会費を0円にすることができます。



ゼビオカード・ヴィクトリアカードを使って登山用品を安くするための方法については以上になります。

「ゼビオカード」公式サイトで詳細を見る

.

error: Content is protected !!