オリンパス一覧

OM-1と旧センサーの高感度ノイズ比較

OMデジタルソリューションズから2022年3月に発売されたミラーレスカメラ・OM-1には、最新の裏面照射積層型センサーが搭載されています。...

記事を読む

OM-1を登山におすすめする8つの理由

OMデジタルソリューションズから、2022年3月に最新のミラーレスカメラOM-1が発売されました。今回の記事では、筆者がOM-1を数回登山...

記事を読む

NO IMAGE

ハイレゾショットの向き不向き状況5選

OM-1(OMデジタルソリューションズ製)のハイレゾショットは手持ちだったとしても4秒程度で合成が終了するようになったため、常用しやすくな...

記事を読む

【オリンパス】Fisheye PROで撮る星景・星空と設定値の紹介

オリンパス(現・OMデジタルソリューションズ)からは20種類以上の交換レンズが発売されています。それぞれのレンズが得意とする被写体は異なり...

記事を読む

NO IMAGE

マイクロフォーサーズのデメリットを解消するAI写真編集ソフト3選

オリンパスやパナソニックのGシリーズのミラーレスカメラでは、マイクロフォーサーズマウントが採用されています。マイクロフォーサーズには「軽量...

記事を読む

【おすすめ】マイクロフォーサーズレンズの選び方【オリンパス、パナソニック】

レンズ交換式カメラにおいて、「どのレンズを使えばいいのか、買えばいいのか」という疑問が付きものだと思います。筆者は、マイクロフォーサーズの...

記事を読む

NO IMAGE

【おすすめ】オリンパス製ミラーレスカメラの選び方

オリンパス(現:OMデジタルソリューションズ)は、小型軽量のミラーレスカメラであるOM-DシリーズやPENシリーズを発売しています。 ...

記事を読む

魚眼レンズで撮る八甲田山のスノーモンスター【オリンパス】

フィッシュアイ(魚眼)レンズは、被写体を「広く歪んで撮る」ことのできるレンズです。何気ない風景も、フィッシュアイレンズで撮ると一味違ったも...

記事を読む

【風景・山岳】筆者が使っているマイクロフォーサーズレンズ4選

マイクロフォーサーズ規格には、安価で軽量なレンズが豊富にそろっています。よって、筆者が登山にいく場合には、レンズを数本持ち込むことが常です...

記事を読む

OM-D E-M5 MarkⅢレンズキットをサブカメラとしてオススメする8つの理由【オリンパス】

実をいうと、筆者は去年(2020年)の夏ごろに、これまで所有していたOM-D E-M5 MarkⅡを、後継機種であるOM-D E-M5 M...

記事を読む

error: Content is protected !!