【残雪期・雪山登山】蝶ヶ岳~静かな釜トンネルと上高地を抜けて~

二日目の夜。月に照らされる穂高連峰

二日目の夜も快晴です。
この日も美しい星空を眺めることができました。

山頂標識と星空
雪面に寝そべり、わけもなく満点の星空を眺める。隣に好きな子でもいたらいいのに



そして、翌日未明には明るい月が昇ってきて、星はほとんど見えなくなりました。
その代わり…

月明りに照らされる穂高連峰が見られた。

三日目。山頂から眺める感動の朝日

そして翌朝を迎えます。
苦しい山行の果てにたどり着いた山頂で迎える朝日。
感動して涙を流せました。

朝日を待つ静かな常念岳
蝶ヶ岳山頂と月。
蝶ヶ岳山頂標識と朝日。
モルゲンロートに染まる北アルプス!
北アルプスの絶景! と、変なポーズを決めるメンバーたち。
写真撮影が止まらない
蝶ヶ岳ヒュッテも朝を迎える
山頂標識



そして下山していきます。楽しかった山行も終わりに近づいています。

長塀尾根を下り、下山の途に就く
徳澤まで帰還
下山はとても長い。河童橋にて小休止。
釜トンネルを抜け、現実へと帰還していく。楽しかった3日間も終わりを告げる。



今回の記事は以上となります。

error: Content is protected !!