Translate

山の水を飲めるウォーターサーバー3選と選び方【登山者が選ぶ】

筆者は、年間30日以上山に登ります。
泊まりの登山では持参した飲料水が切れるので、山中で沸いている湧き水や渓流水を飲みます。
どの水も独特の味があり、とても美味しいです。
そして、同じ味の水はありません。

家でも美味しい水を飲むためには、ミネラルウォーターの詰まったペットボトルを家に常備しておけばいいですが、これには以下の問題点があります。

~ペットボトルのデメリット~

・2Lボトルは、家に持って帰るのが重くて大変(6本で12キログラム)
・軽い500mLボトルを買うと値段が高い(1本あたり100円だとすると、2400円/12L)
・スーパーではメジャーな種類のミネラルウォーターしか取り扱っておらず、味の違いを楽しめない

そこで、ウォーターサーバーをレンタルすることで上記の問題点を解消できます。
これは、ウォーターサーバーをレンタルし、専用の水の入ったボトルを通販で購入するというものです。
この特徴は以下の通りです。

~ウォーターサーバーのメリット~

・家に運んでくれる
・500mLペットボトルよりも値段が安い(500mLあたり47円~)
・入手困難な、マイナーで美味しい水を取り扱っているものもある

今回の記事では、ウォーターサーバーの選び方と、山のミネラルウォーターを飲むことのできるウォーターサーバーを3つ紹介します。
普通は目にすることのできないマイナーなミネラルウォーターについても紹介します。

ウォーターサーバーの選び方

以下にウォーターサーバーの選び方を解説します。

ミネラルウォーターの購入タイミング(任意 or 定期)

ウォーターサーバーの会社によって、ミネラルウォーターを好きなタイミングで購入できるところと、定期購入となるところがあります。

定期購入の場合には、使用量に応じて購入量を選択することができます。
最も頻度が少ない場合は、「1カ月間隔で12L缶2本を配送する」ということが多いです。これは、独り暮らしであれば飲料用途のみで2~3週間で使い切る量です。
ミネラルウォーターが余る心配はしなくてよいでしょう。
ミネラルウォーターが足りなくなった場合には、追加購入が可能です。

任意購入の方が融通が利く分使いやすいです。
ただし、自分(や家庭)が消費する水の量さえわかってしまえば、定期購入でも問題はありません。

ミネラルウォーターの銘柄

ウォーターサーバー会社によって、購入できるミネラルウォーターの銘柄が異なります。
「自分が飲みたい、興味のあるミネラルウォーター」を販売しているところを選ぶとよいでしょう。
尚、会社によっては2種類以上の銘柄を取り扱っているところもあります。
この場合には、種類による味の違いを楽しむことができます。

サーバーレンタル代と、メンテナンス料金

ウォーターサーバー会社によっては、サーバーレンタル代やメンテナンス料金が掛かるところがあります。
これらが掛からないところを選ぶ方がお得です。
(もちろん、ミネラルウォーターの値段とのトータルコストで比較をするべきです)

オススメウォーターサーバーの紹介

以下にオススメのウォーターサーバーと、その理由を紹介していきます。

アルピナウォーター

オススメのウォーターサーバー1つ目は、アルピナウォーターです。

アルピナウォーターでは、北アルプスのから採取した水を逆浸透膜で濾過し、不純物やミネラルをろ過しています。
クセがなく、飲みやすいことが最大の特徴です。

さらに、アルピナウォーターではミネラルウォーターの購入料金がずば抜けてやすく、12Lあたりわずか1,050円です。
他社の追随を許さない安さです。

アルピナウォーターでは、自分で頼みたいときに水を注文する形式です。
自分のタイミングで水を購入できるため、使いやすいサービスだと言えます。

アルピナの水源へ
≪公式≫アルピナウォーター
~アルピナウォーター価格一覧~

・ミネラルウォーター購入料金…12L缶1本あたり1,050円(税別)
・サーバーレンタル料金…572円~
・メンテナンス料…無料(2年に1度、ウォーターサーバーを無料交換)
・ミネラルウォーター送料…無料
・ミネラルウォーターの購入タイミング…任意

オーケンウォーター

オススメのウォーターサーバー2つ目は、オーケンウォーターです。

オーケンウォーターの特徴は、4種類のミネラルウォーターを選べる点です。
これは、他社の追随を許さない種類の多さです。
レンタルするミネラルウォーターを変えることで、味比べや気分転換をすることができます。
取り扱っているミネラルウォーターは以下の4種類です。

  • バナジウムを多く含む、富士山の銘水
  • 亜鉛・ゲルマニウムを多く含む、大分天領の銘水
  • お米を美味しく炊ける、京都丹波の銘水
  • 安くて高品質な天然RO水、プラスプレミアム

(途中でサポートに電話することで、ミネラルウォーターの種類を変更可能)

オーケンウォーターのミネラルウォーター購入タイミングは「定期」です。
1か月毎に、12L缶が2~10本配達されます。
ミネラルウォーターが足りなくなった場合には、追加購入が可能です。

≪公式≫オーケンウォーター
~アルピナウォーター価格一覧~

・ミネラルウォーター購入料金…12L缶1本あたり1,500円~1,900円(税別)
・サーバーレンタル料金…無料
・メンテナンス料…無料(メンテナンス不要)
・ミネラルウォーターの送料…無料~
・ミネラルウォーターの購入タイミング…定期(1か月間隔)

プレミアムウォーター

オススメのウォーターサーバー3つ目は、プレミアムウォーターです。

プレミアムウォーターの特徴は、3種類のミネラルウォーターを選べる点です。
取り扱っているミネラルウォーターは以下の3種類です。

  • バナジウムなどのミネラルをバランスよく含む、富士吉田の天然水
  • シリカを含有する、平成名水100選に選ばれた南阿蘇の天然水
  • 炭酸水素イオンなどを含有する、島根の天然水

(初回契約後に電話することで、ミネラルウォーターの種類を変更可能)
(北海道地域の方のみ、これらの代わりに北アルプスの天然水を購入可能)

シリカ炭酸水素イオンを多く含有する天然水を取り扱っているウォーターサーバーは珍しいです。
シリカは美容や骨・関節の健康に大きく寄与すると言われています。
炭酸水素イオンを含んだ水は弱アルカリ性で、酸性に傾いた体を中和してくれます。

プレミアムウォーターは、健康志向のウォーターサーバーと言えるでしょう。

プレミアムウォーターのミネラルウォーター購入タイミングは「定期」です。3週間毎に、12L缶が2~14本配達されます。
ミネラルウォーターが足りなくなった場合には、追加購入が可能です。

≪公式≫プレミアムウォーター
~プレミアムウォーター価格一覧~

・ミネラルウォーター購入料金…12L缶1本あたり1,960円(税別)
・サーバーレンタル料金…無料(一部機種を除く)
・メンテナンス料…メンテナンス不要(日々の手入れで対応可能)
・ミネラルウォーターの送料…無料~330円(税込)
・ミネラルウォーターの購入タイミング…定期(3週間間隔)




今回の記事は以上になります。

error: Content is protected !!