Translate

価格.comが最安!…ではない。カメラ、レンズ、家電をネットで安く買う方法の紹介。

カメラやレンズは、安くても10万円、高いと20万円もします。
よって、購入方法(どこでどのように買うか)によって、価格が数千~数万円も違ってきます。

おそらく、価格.comの最安値のお店で購入する方が多いのではないでしょうか。しかし、実は価格.comは最安値ではありません。しかも価格.comでは振込手数料が掛かる上に、数日間の納期が掛かるという問題があります。

そこで、裏技を使うことによってamazonYahoo!ショッピング楽天市場といったネットショップにおいて価格.comの最安値よりもさらに安く、しかも短納期で買い物をすることが可能です。
常に各ショップを比較することが大切です。

今回の記事では、各ネットショップにおいて最安値でカメラやレンズなどの家電製品を安く購入する方法を紹介します。

各ショップにおける最安値購入方法の紹介

各ショップにおいて、最安値で購入する方法を紹介します。

amazon

amazonでは、amazonギフト券を利用することで10%程度割安での購入が可能です。一部のamazonギフト券販売サイトでは、10万円のamazonギフト券が約9万円で販売されています。これだけでも1万円割安になります。

ちなみに、amazon公式サイトでもamazonギフト券を販売していますが、こちらでは割引はされないためあまりオススメしません。
筆者はamatenをオススメします。割引率も高く、facebookやGoogle等のアカウントを持っていれば簡単にログインできます。

加えて、amazonは24時間営業しているため、今回紹介する3ショップの中では納期が最も短くなります。最短であれば、夜中に注文しても翌日には納品されます。

Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピングで買い物をすると、「Tポイント」が最大16%付与されます。
このポイントを最大限手に入れることにより、実質購入価格が安くなります。
ポイントが付与される条件を以下に示します。

Yahoo!ショッピングのポイント付与条件一覧

・全員に付与…1%
ソフトバンク携帯利用…5%
Yahoo!プレミアム会員…4%
Yahoo!JAPANカード利用…2%
5のつく日の買い物※…4%

16%すべて付与される人はそれほどいません。
上記のうち、当てはまりやすい条件はYahoo!プレミアム会員、Yahoo!JAPANカード、そして5のつく日の買い物※でしょう。この場合ポイントは11%になります。(※5のつく日の買い物は、PayPayアカウント保有などの条件有
Android用はこちら iPhone用はこちら

加えて、Yahoo!ショッピングの支払いにクレジットカードを使うことで、クレジットカードのポイントも付与されます。

楽天市場

楽天市場で買い物をすると、独自のポイント「楽天スーパーポイント」が最大20.5%付与されます。
このポイントを最大限手に入れることにより、実質購入価格が安くなります。
ポイントが付与される条件を以下に示します。

楽天のポイント付与条件一覧

・全員に付与…1%
・楽天モバイル利用…1%
・楽天ひかり利用…1%
・楽天カード利用…2%
・楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード利用…2%
・楽天銀行 口座保有…1%
・5と0のつく日の買い物…2%
・楽天アプリ利用…0.5%
・楽天イーグルス勝利の翌日…1%
・ヴィッセル神戸勝利の翌日…1%
・FCバルセロナ勝利の翌日…1%


その他の条件はこちらを参照

しかし、実際のところ20.5%すべて付与される人はそれほどいません。
当てはまりやすい条件は楽天カード、そして5と0の付く日の買い物※1、楽天アプリ利用でしょう。また、野球についてはシーズン中であれば1週間のうち6日間試合を実施しているため、「楽天イーグルスの翌日※2」も当てはまりやすいです。この場合ポイントは6.5%になります。
(※1:楽天カード保有者限定。買い物前に要エントリー
(※2:買い物前に要エントリー

楽天のトップページ。
5のつく日の買い物や、楽天勝利の翌日にポイントをアップするためには、該当箇所をクリックしエントリーをする必要がある。買い物後にエントリーしても、ポイントは後付けされないため要注意。



加えて、楽天市場の支払いにクレジットカードを使うことで、クレジットカードのポイントも付与されます。

最安値の検索方法

Yahoo!ショッピングや楽天で最安値の商品を探す方法が少し分かりにくいので、以下に図解します。
(PC版の画面で解説しますが、スマホでも同様です)

Yahoo!ショッピング

(手順1) Yahooショッピングのサイトで、買いたい商品の一覧を表示します
(手順2)商品の下に表示されている「この商品の最安値を見る」をクリックします



(手順3)「新品の最安値の商品を見る」をクリックします


(手順4)自動で、最安値のショップに遷移します。



楽天市場

(手順1) 楽天のサイトで、買いたい商品を検索し一覧を表示します
(手順2)商品の下に表示されている「最安ショップを見る」をクリックします


(手順3)自動で上記画面に遷移します。最も上部に表示されているのが最安値のショップになります


まとめ

以下の表に、価格.com、楽天、Yahoo!ショッピング、amazonの特徴比較一覧を示します。
表中において青字はメリット赤字はデメリット、黒字はどちらでもないことを示します。

価格.com楽天Yahoo!
ショッピング
amazon
クレジット
カード
不可
(のショップが多い)
独自
ポイント
最大16%
(楽天スーパー
ポイント)
最大16%
(Tポイント)
最大1%
(amazon
ポイント)
発送体制
(納期)
平日
(朝~夕方まで)
※ただし、銀行

入金確認後
の発送
平日
(朝~夕方まで)
平日
(朝~夕方まで)
24時間体制
手数料有のことが多い
(最大で1,500円ほど)
延長保証※15年5年5年3年
送料※2無料無料無料無料
※1 ただし一部ショップでは延長保証に入れなかったり、自然故障にしか対応していないことも有り
※2 amazon以外では商品によっては送料が掛かるが、高額商品であるカメラ・レンズについては無料となっていることが多い



カメラやレンズは高額商品のため、安く購入したいところです。
今回の記事は以上になります。

Yahoo!ショッピング

楽天

価格.com

amazon

error: Content is protected !!